登山情報 H30年7月19日現在

写真1

写真2

写真3

6月1日(金)に小赤沢・苗場神社にて山開き神事が行われ、登山シーズンに入ります。

装備を整え、無理のない登山計画を経てて登山をお楽しみ下さい。

 

登山の際は登山計画書の提出が必須です

下記リンクよりダウンロードできます。

 

商工観光課提供 7/19

※登山道情報をご提供いただければ幸いです。

 

『苗場山小赤沢三合目』(初・中級向き)

○小赤沢地区から、登山口三合目へ向かう車道は舗装されております。

見通しの悪いカーブなどはスピードを落として下さい。

道路への落石が多いので十分ご注意下さい。(普通車・中型バスまで通行可能)

 

≪小赤沢コースに関する現在の注意事項&お花情報≫

地図・コンパスは必ず持参してください。泥濘・滑落等に十分ご注意ください。

日中の山頂付近平均気温は約17~20℃です。

ブヨは、トンボが上がり少なくなりました。アブがいますので、対策してください。

草刈り作業は、7月23日過ぎから順番に各登山道へ業者が入る予定です。

現在、九合目から山頂付近まで木道工事を行っております。ご協力お願い致します

 

◇三合目から一合目まで歩く方へ

 小赤沢川渡渉の際、丸太橋はありますが三合目から下ってくると、急な斜面があります。

ロープがありますのでお使いください。

 

(山頂付近のお花)コバイケソウ・ワタスゲ・キンコウカ・カラマツソウなど

(三合目コースお花)クルマユリ・シモツケソウ・オニアザミ・ヤマホタルブクロなど

(祓川コースお花)タカネナデシコ・ニッコウキスゲ・キンコウカ・クルマユリなど

 

*湯沢町から和田小屋へ向かう町道について

 落石の危険があるため法面修繕工事を行います。

工事期間は、片側交互通行で普通車のみ通行可能(マイクロバスは不可)

7月20日(金)ごろ工事終了予定しておりましたが、工事期間延長の情報がありました。

詳しくは、湯沢町役場観光商工課025‐784‐4850まで。

 

『苗場山平太郎尾根』(中・上級向き)

○詳しい情報は現在ありません。ヨモギ道沢徒渉点は橋がないので、増水時には注意が必要です。

コース全体が、迷いやすいので視界の不良を問わず注意して下さい。草が伸びていて、登山道が分かりにくい状態です。

草刈り作業は、7月23日過ぎから順番に各登山道へ業者が入る予定です。

 

「佐武流山」(上級向き)

○檜俣川は雨などで増水することが、ありますので気象情報を確認の上ご判断ください。

倒木がありますが、通行できます。濃霧の時は、迷いやすいので注意して下さい。

ドロ平から佐武流山までの、登山道の草苅りは、例年8月下旬頃となります。(前進倶楽部)

【お花情報-ギョリンソウなど】

 

「鳥甲山」(上級向き)【お花情報-ニッコウキスゲなど】

草が伸びていておりますが、草刈り作業は、7月23日過ぎから順番に各登山道へ業者が入る予定です。

 

◇ムジナ平コース 登り直ぐの樹林帯に倒木が、ありますが通行できます。

万仏岩ロープの杭が抜けている・カミソリ岩付近亀裂の剝がれ箇所有り・杭が抜けているので注意してください。

 

◇屋敷コース 屋敷から赤嵓の頭付近まで、樹林帯の中シーズン中とても滑りやすいので、滑落に注意して下さい。

赤嵓の頭から合流地点まで断崖の為十分注意して下さい。

 

重要:日中の気温上昇に十分注意をして、小まめなミネラル水分補給を心がけてください。

 

 

 

栄村役場登山情報

http://www.vill.sakae.nagano.jp/docs/211.html

 

登山計画書はこちらから(長野県HP)

https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html

一覧へ戻る