登山情報 2019年10月17日更新

写真1

写真2

写真3

6月1日(金)に小赤沢・苗場神社にて山開き神事が行われ、登山シーズンに入ります。

装備を整え、無理のない登山計画を経てて登山をお楽しみ下さい。

 

登山の際は登山計画書の提出が必須です

下記リンクよりダウンロードできます。

 

 

※登山道情報をご提供いただければ幸いです。

 

 

【台風19号通過後の栄村・秋山に関係する山情報】

 

『苗場山:小赤沢ルート』10月17日情報
大瀬の滝、1合目より3合目へ徒歩での登山に関しては、2合目の仮橋が流されています。

川の水量も多いのでおすすめ致しません。

車道は小赤沢・上野原まで徒歩・車等通行可能。

小赤沢3合目駐車場から山頂までは泥濘ありますが、登山道の支障はございません。
山頂の紅葉は終わり、現在7合目付近が見頃だと思われます。

朝夕の気温:約0℃前後  10月17日早朝霜あり。
 
『苗場山:平太郎尾根コース』10月16日情報
和山栃川高原からの入りの橋は、ありますが土砂や川の水量が多く危険です。
台風19号後、上野原から和山へ合流の、ヨモギ道沢徒渉地点の情報はありません。
ヨモギ道沢合流点から苗場山頂までの情報もありません。
※情報をお持ちで、ありましたらお教え下さい。

 

『苗場山:湯沢町赤湯昌(しょう)次(じ)新道(しんどう)』10月16日情報
赤湯山口館から昌次新道を登り、苗場山頂へは登れます。
台風19号後、赤倉山から赤湯山口館までの登山道の情報はありません。

 

≪苗場山:湯沢町役場10月16日HP情報≫ 
祓川ルート
祓川登山口までの町道苗場線は狭い部分やカーブのきついところがあるため、大型車は通行できません。

祓川登山口駐車場(有料)は利用できます。

祓川登山口トイレは10月23日(水曜)に閉鎖予定です。

登山道の通行に支障はありません。

例年、10月10日頃に苗場山頂は初雪となり、20日頃には実質的な夏山シーズンは終了となります。

 

【通行止め情報】10/17付で中止となりました。
町道苗場線(祓川登山口に通じる林道)は、今年も舗装修繕のため通行止めにして工事を行います。
・期間 令和元年10月23日(水曜)~11月1日(金曜)
・通行規制時間 全面通行止め 9:00~16:30 (車両、歩行者とも通行不可)
 ※上記規制時間以外の時間と10月26日(土曜)・27日(日曜)は通行可能です。
  なお、祓川登山口駐車場は工事期間中作業ヤードとなるため駐車できません。
工事に関するお問合せ先:地域整備部建設課 025-784-4852

 


『鳥甲山:屋敷登山口』10月17日情報
台風19号後の登山道の情報はありません。
台風前に、屋敷登山口から登った途中にブナの巨木が強風にて、折れており撤去出来ませんので、

登山道を回り込むように、迂回路を作ってあります。
※情報をお持ちで、ありましたらお教え下さい。

 

『鳥甲山:ムジナ平登山口』10月17日情報
台風19号後の登山道の情報はありません。
※情報をお持ちで、ありましたらお教え下さい。

 

『佐武流山:ドロ平登山口』10月17日情報
台風19号後の登山道の情報はありませんが、檜俣川徒渉は水量が増していると思われますので危険です。
※情報をお持ちで、ありましたらお教え下さい。

 

『魚野川水平歩道:切明⇔渋沢ダム間』10月16日情報
切明から高橋橋の間で土砂崩落あります。

渋沢ダムまでの間、約20箇所くらいの土砂崩落や沢抜け箇所あり危険です。

今シーズンの復旧見込みは無いと思います。

 

 

 

クマとの万が一の遭遇を避けるために、登山・ハイキング等で山へ入る方はご注意ください。

長野県HP https://www.pref.nagano.lg.jp/yasei/sangyo/ringyo/choju/joho/onegai/jinshin.html

 

  

栄村役場登山情報

http://www.vill.sakae.nagano.jp/docs/211.html

 

登山計画書はこちらから(長野県HP)

https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html

一覧へ戻る