登山情報 H29年7/20現在

写真1

写真2

写真3

6月1日(木)に小赤沢・苗場神社にて山開き神事が行われ、登山シーズンを迎えようとしています。

装備を整え、無理のない登山計画を経てて登山をお楽しみ下さい。

 

登山の際は登山計画書の提出が必須です

下記リンクよりダウンロードできます。

 

 

※7/21  湯沢町役場商工観光課からの情報です。

 

苗場山の祓川ルートへ向かう林道で落石があり、車幅が狭くなっています。

通行の際は充分お気をつけください。

また、マイクロバスの通行は不可となっております。

規制解除までご了承ください。

【湯沢町役場 産業観光部 観光商工課 TEL025-784-4850 FAX025-784-3582】

 

7/20 商工観光課観光係提供


〇苗場山 (山頂外気温:日中約17℃夜は冷えます。)栄村 小赤沢三合目コース

九合目から山頂小屋まで、樹林帯・湿原部分まだ残雪があります。

濃霧などある際は迷いやすいので、地図・コンパスは必ずお持ちください。

登山道荒れていますので足元要注意。三合目~六合目の間倒木多数ありますが撤去されております。

小赤沢は例年より、ブヨは少ないです。

(お花情報7/20)

四~六合目付近:ゴゼンタチバナ・マイズルソウ・ナナカマド・モミジカラマツなど

九~山頂付近:ワタスゲ・チングルマ・タテヤマリンドウ・キンコウカなど

 

 

〇苗場山 大赤沢新道コース

大赤沢地区から硫黄川の渡渉は出来ませんので、小赤沢地区(国道405号線に看板あり)から登ることになります。

猿面峰を挟み草丈が伸びております。毎年草刈りされているので、道は分かりますが現在はおすすめしません。

 

 

〇苗場山 湯沢町 祓川コース(和田小屋6/20~10/22まで営業中)

祓川ルートへ向かう林道で落石があり、車幅が狭くなっています。

マイクロバスの通行は不可となっていますので、ご注意下さい(7/21 湯沢町からの情報)

町営駐車場脇のトイレ使用できます。和田小屋から神楽々峰間と山頂部に残雪有り。

ピンクの目印多数ありますが、濃霧の際迷いやすいので地図・コンパスは必ずお持ちください。

ブヨが出てきましたので、対策をおすすめします。

(お花情報7/20)

 ニッコウキスゲ・クルマユリ・タテヤマリンドウ・ツバメオモト・ハクサンチドリなど

 

 

〇苗場山 湯沢町 赤湯コース(赤湯山口館営業中)

林道は小日橋から先、車両通行止めなので小日橋手前で駐車してください。

昌次新道は通行可能。赤倉山から龍ノ峰方面は草刈り作業中ですが通行可能です。

 

 

〇苗場山 津南町・十日町 小松原湿原コース

情報は入っていません。

 

 

〇鳥甲山 ムジナ平~屋敷口コース

残雪はありません。鎖の杭が抜けている箇所があります。屋敷樹林帯付近は急斜面にて滑りやすい。

計画の際にも時間に十分余裕を持っていただき、注意して歩行してください。

 

 

〇佐武流山

残雪が少しあると思われます。

檜又川の渡渉ロープはありますが、川幅もあるので川の水位が高い様でしたら断念をおすすめ致します。

飛び石はできません。例年8月下旬に草刈作業をしておりましたが、今年度はまだ出来るか決まっておりません。

計画の際にも時間に十分余裕を持っていただき、注意して歩行してください。

                                                    

  

 

栄村役場登山情報

http://www.vill.sakae.nagano.jp/docs/211.html

 

登山計画書はこちらから(長野県HP)

https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/smartphone/tozankeikakusho.html

一覧へ戻る