2018年1月 県外イベント情報

写真1

写真2

写真3

豪雪・奥信越 冬のイベント先取りフェア

開催日:2018年1月16日(火)~1月17日(水)

開催時間:10時30分〜18時 ※最終日は16時まで

会場:東京 表参道・新潟館 ネスパス

主催:奥信越観光協議会

参加市町村:十日町市、津南町、長野県栄村
紹介ページリンク ネスパスHP⇒http://www.nico.or.jp/nespace/event.php#694

奥信越(津南町、十日町市、長野県栄村)は日本でも有数の豪雪地域です。

そんな奥信越各地域のお祭り、イベント情報をご紹介します。

また津南町、十日町市、長野県栄村の特産品の販売も行います。

ネスパス前では奥信越の雪も体感できますので、この機会にぜひご来場ください。

※イベントの予定は変更になる場合もございます。ご了承ください。

 

 

冬だからこそ食べたい「旅めし」ナイト! 〜第2回 雪国食の文化祭〜

開催日:2018年1月24日(水)

開催時間:19:00~21:30終了予定 開場は18:30

会場:渋谷 東京カルチャーカルチャー

料金:前売りチャージ券3,300円  当日チャージ券3,800円(トークショー+名産品試食・酒類試飲各種+お土産付き)

参加市町村:十日町、津南町、長野県栄村

紹介ページリンク 東京カルチャーカルチャーHP⇒http://tcc.nifty.com/event/general/23141#ticket-guide

 

 

めっきり寒さも厳しくなった今日この頃。

しかし、不思議なものでその寒さと反比例するように食や地酒はおいしく感じる。

そこで今回のテーマは、日本一の豪雪地の「旅めし」と地酒!

冬期間の平均累計積雪21メートルという新潟県と長野県の県境から

超人気の農家レストラン「ABUZAKA」の女性料理長弓削朋子さんがやってきて、この地域のハレの日の宴「ごったく」の料理を再現する!

弓削さんは、長年首都圏の料亭や割烹で修行を積み、繁盛店の立ち上げにも携わってきた和食の料理人。

そして、旅めしといったらやっぱり地酒!しかも、この時期は新酒を絞っている真最中!

豪雪地ならではの冬の旅めしに、豪雪地の清らかな水で仕込んだ絞りたての新酒を合わせたら

きっと囲炉裏を囲んでいるようなあったかい気持ちに慣れるそんな一夜になるはず。

せっかくの冬ですから、思いっきり冬らしい冬を味わいましょう!

 

一覧へ戻る